提携アーティスト

Artist Profile

金管楽器

ユーフォニアム

新井秀昇4

新井 秀昇(あらい ひでのり)

Profile
埼玉県出身、洗足学園音楽大学を最優秀賞を受賞し卒業。
同大学卒業演奏会、並びにその選抜者によるデビューコンサート、読売新人演奏会、同演奏会における選抜者によるJMCコンサート(日本経営クラブ主催)等に出演。
第5回Jeju国際金管コンペティション(韓国開催)第3位(第4回ファイナリスト)、第26回日本管打楽器コンクール第3位、第7回津堅コンクール第1位をはじめとする国内外のコンクールにて入賞。
これまでにユーフォニアムを露木薫、舟越道郎、大塚哲也の各氏に、即興演奏を平野公崇氏に師事。
現在、吹奏楽やオーケストラにおけるエキストラプレーヤー、様々なアンサンブルにおける活動、ソロ活動等、多岐にわたって演奏活動を繰り広げる。
2016年には韓国にて開催されたアジア・テューバ・フェスティヴァルに講師として招聘される。
また、創作にも取り組み、特にその性質をよく知るユーフォニアムやテューバを使った作曲・編曲作品を多く手掛けている。
2012年度には日本ユーフォニアム・テューバ協会からの委嘱により、第2回J.E.T.A.学生コンクール/テューバ部門課題曲「テューバとピアノのためのソナタ ~プロローグ付き~」を作曲する。
主宰プロジェクト公演もしばしば開催しており、これまでに3回の「新井秀昇 ユーフォニアムリサイタル」を開催する他、全曲自身の作曲作品から構成されるコンサート「Hide’s Music Salon」、ジャズを中心にお届けする「新井秀昇カルテット Live」等を手掛けている。
洗足学園音楽大学非常勤講師、日本ユーフォニアム・テューバ協会常任理事。
Website
ユーフォニアム奏者 新井秀昇 オフィシャルサイト http://hidearai.wix.com/euph
このページを印刷する