越路 吹雪・内藤 法美

Fubuki Koshiji / Tsunemi Naito

越路 吹雪 Fubuki Koshiji

プロフィール

写真:松本 徳彦

本名:内藤 美保子(ないとう みほこ)

宝塚歌劇団出身。俳優でありシャンソン歌手。
宝塚歌劇団のトップスターとして活躍の後、東宝に入社。昭和33年テアトロン賞、昭和40年レコード大賞、昭和43年芸術祭奨励賞など受けた賞は数知れない。
その代表的舞台に「結婚物語」、「アプローズ」等があげられる。
代表曲は「ラストダンスは私に」、「サントワマミー」、「誰もいない海」
昭和55年11月7日死去。
CD、DVD他全て株式会社東芝EMIより発売。

お客様に最高のステージを見ていただく為に、コンディション調整を欠かさなかった。
舞台に上がる時間から逆算し、起床時間、食事の時間、劇場入りの時間などを決定。
全ステージを見据えた生活リズムをとるため、何月に舞台があり、その稽古は何日前からか、それには何kg増やしておくか等々、一年を通じて舞台の為の日常を過ごすことを常としていた。



内藤 法美 Tsunemi Naito

プロフィール

写真:松本 徳彦

内藤 法美(ないとう つねみ)

昭和4年11月16日東京生まれ。
作曲、編曲家。
昭和21年、旧麻布中学4年修了。
同窓生にフランキー堺さん、小沢昭一さん、加藤武さん、仲谷昇さんらがいる。
その後、旧制一高にすすんだが大学進学をやめて音楽家となり、昭和26年、東京キューバンボーイズにピアニスト兼編曲家として入団、活躍。
昭和33年、作・編曲家として独立した。
昭和34年、越路吹雪と結婚、おしどり夫婦として知られ、昭和55年に越路が亡くなるまでそのリサイタルやディナーショーの構成、作、編曲、指揮なども手掛けた。
また、特にブロードウェイ、オリジナルを問わず、ミュージカルの代表的な音楽監督としても活躍。
代表作に、トワ・エ・モアが歌ってヒットした「誰もいない海」、オリジナル・ミュージカル「青い鳥」の作・編曲などがあり、また、ミュージカルの「ピーターパン」の音楽監督・指揮を、昭和56年の初演より昭和62年の7年目まで勤めた。
昭和63年7月9日死去。


主な活動

オリジナル・ミュージカルの
作編曲
  • 唐人お吉
  • 女優ものがたり
  • 星から来た少女
  • 日本人万才
  • 青い鳥
  • オセロ
  • 山彦ものがたり 等
ブロードウェイ・ミュージカル
邦演の音楽監督と指揮
  • 王様と私
  • 南太平洋
  • 屋根の上のバイオリン弾き
  • メイム
  • 結婚ものがたり
  • アプロース
  • ウェストサイドストーリー
  • ピーターパン 等
レコード
  • 日本のうた
  • ホームソング集
  • ブロードウェイヒット集
  • 越路吹雪・誰もいない海
  • 越路吹雪リサイタル・ライブ 等
その他
  • テレビ(NHKビックショーなど)
  • シャンソンのリサイタル
  • ディナーショーなどの構成
  • 作編曲
  • 指揮 等